女性医師による肛門(おしり)診療|豊田クリニック|川崎市高津区溝の口・梶が谷

〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3丁目2−3 ヴエルビュ溝の口1F Access

  • 東急田園都市線「溝の口」駅より徒歩3分
  • JR南武線「武蔵溝ノ口」駅より徒歩3分

お問い合わせはこちら

044-850-3334

LINE予約 友達追加 WEB予約 24時間受付 お問い合わせ 044-850-3334
ヘッダー画像

女性専用肛門(おしり)外来

女性医師による肛門(おしり)診療|豊田クリニック|川崎市高津区溝の口・梶が谷

女性専用外来について

女性専用外来について

当院は女性医師が常駐しております。
女性にとって、肛門科領域は受診するのが恥ずかしいとの理由から、受診できずに悩んでいる方もとても多くいらっしゃるかと思います。
当院では、「相談しにくい」「診察されるのが恥ずかしい」といった女性患者さんの為に女性医師による診察を行っております。
肛門科、消化器科の診察で女性医師をご希望の方は、お気軽に受付へご相談ください。

このような肛門(おしり)のお悩みはございませんか?

女性の痔

女性の痔

豊田クリニックでは痔などのおしりの病気でお悩みの方のために肛門科診療を行っております。
痔にはイボ痔(痔核)、切れ痔(裂肛)、あな痔(痔瘻)と色々な種類があり、それぞれの痔に対する治療・手術方法も様々です。当院では日帰り手術も可能です。

女性が痔になりやすい理由

  • 会社や学校、外出先で、便意を我慢しがち。
  • ダイエットで、食事制限をしてしまう。
  • 冷え症により、おしりや腰が冷えやすい。
  • 男性に比べて女性の方が、便を押し出す力が弱い。

女性は男性に比べて便秘が多いということが大きな原因と考えられてます。
また、女性は妊娠中や出産前後に、おしり周りのドラブルが多く、痔の発症率が高いと考えられています。

女性の痔の主な原因である便秘の改善策とは

食べ物

食物繊維・水分・腸内環境を整える食品を、朝昼晩の3食をきちんと摂って、内臓の働くリズムを整えましょう。
食物繊維は、腸の運動を活発にし、便を排出しやすくしてくれます。
また、水分の摂取量が少ないと便が硬くなり、排出しにくくなります。

  • 穀物

    穀物

  • 豆類

    豆類

  • ひじき

    ひじき

  • 寒天

    寒天

  • 果物

    果物

  • 海藻

    海藻

  • 水分

    水分

  • ヨーグルト

    ヨーグルト

運動

適度に体を動かすことで、腸の活動を促します。ハードな運動でなくても、ウォーキング、水泳、ジョギング、ヨガなどできる運動から始めましょう。
また、お腹を「の」の字を描くようにマッサージする・お腹を温めるなども腸の動きを促すことができます。

女性医師より

これまでの経験上、痔の症状で受診される方の多くは軽症の患者さんです。最初はとても緊張されている方が多いですが、まずは一緒に肛門鏡を見ながら、症状や治療法をわかりやすく説明します。軽傷だとわかると皆さん安堵され、来て良かった、もっと早く来れば良かったわと帰って行かれる方がほとんどです。
一方でどうしても手術をしなければならない患者さんもある一定数おられます。そのような場合には不安なく治療が受けられるよう、最初から最後までしっかり寄り添い排便のコントロール、再発予防に努めます。
痔を長い間放置している方は手術が必要になってしまうことも多いので、少しでも気になることがあれば早めの受診をお勧めします。