痔(おしり)の日帰り手術なら豊田クリニック|川崎市高津区溝の口・梶が谷

〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3丁目2−3 ヴエルビュ溝の口1F Access

  • 東急田園都市線「溝の口」駅より徒歩3分
  • JR南武線「武蔵溝ノ口」駅より徒歩3分

お問い合わせはこちら

044-850-3334

LINE予約 友達追加 WEB予約 24時間受付 お問い合わせ 044-850-3334
ヘッダー画像

肛門(おしり)日帰り手術

痔(おしり)の日帰り手術なら豊田クリニック|川崎市高津区溝の口・梶が谷

肛門日帰り手術前の注意点

  • 前の日は十分に睡眠をとってください。
  • 当日は軽く朝食を済ませてきてください。
  • 時計、貴金属は外してきてください。
  • 保険証、診察券、同意書を受付に出してください。
  • 当日は運転できません。

肛門日帰り手術の流れ

手術の手順
  • 術衣に着替え、腕に点滴をした後、浣腸します。
  • 手術台にうつぶせになり、点滴のところから眠くなる薬を投与します。
  • お薬が効いた後、腰からの麻酔の注射をします。
  • 麻酔が効いたところで手術が始まります。
  • 手術終了後、麻酔が覚めるまでベットで休憩します。
  • 医師の診察後、お着替えをしていただき、術後の説明をします。

肛門日帰り手術の内容

病気の種類によって異なりますが、原則として、イボ痔ではその切除、肛門の狭い人はそれを広げる、痔瘻は患部のくり抜きを行います。

肛門日帰り手術の費用

保険診療 1割負担 3割負担
痔核硬化療法(ジオン注射) 7,000 20,000
痔核根治術 約7,000円約9,000円

約21,000円約27,000円

痔核根治術+ジオン注射 約10,000円約12,000円

約30,000円約35,000円

裂肛根治術 約7,000円約10,000円

約20,000円約30,000円

痔瘻根治術 約7,000円約14,000円

約20,000円約42,000円

肛門周囲膿瘍切開術 約4,000円

約12,000円

血栓摘出術 約2,000円

約6,000円

肛門ポリープ切除 約2,000円

約6,000円

上記費用には、手術前の検査代は含まれておりません。また、使用する薬剤の種類や点滴の有無によって費用が前後することがあります。

各種クレジットカードがご利用いただけます

VISA/master/JCB

肛門日帰り手術のよくある質問

1. 手術前の注意点

手術日に特別の準備が要りますか?
要りません、ただよく睡眠をとって体調は良くしておいてください。前日の過度の飲酒は避けてください。

2. 手術当日に関して

一人で帰れますか?
通常お一人で帰宅なさいます。当日車の運転はできません、皆さんバス電車などで帰宅します。場合によってタクシーをお呼びすることも可能です。

3. 手術費用に関して

健康保険は使えますか?
使えます。保険診療です。
手術費用はいくらですか?
1割 3割
痔核硬化療法(ジオン注射) 約7,000円 約20,000円
痔核根治術 約7,000円〜約9,000円 約21,000〜約27,000円
痔核根治術+ジオン注射 約10,000円〜約12,000円 約30,000〜約35,000円
裂肛根治術 約7,000円〜約10,000円 約20,000〜約30,000円
痔瘻根治術 約7,000円〜約14,000円 約20,000〜約42,000円
肛門周囲膿瘍切開術 約4,000円 約12,000円
血栓摘出術 約2,000円 約6,000円
肛門ポリープ切除 約2,000円 約6,000円

上記費用には、手術前の検査代は含まれておりません。また、使用する薬剤の種類や点滴の有無によって費用が前後することがあります。

4. 手術について

どんな手術をするのですか?
肛門科の手術方法はスタンダードというものが現在確立しております。
当院ではこのスタンダードを行っております。痔核に対してはひし形に切除して縫合します。痔瘻は原則患部のくりぬき切除、肛門括約筋の再縫合閉鎖をします。病変が大きく深い場合はシートン法を行います。
裂肛に関しては固く瘢痕した部分を取り除き、全体の伸展拡張を行い、術後の軟膏使用でほとんどの場合治ります。括約筋切開を必要とすることは稀です。
シートン法という言葉をよく聞くのですがなんですか?
シートン法とは痔瘻の管の入り口から出口までゴムを通し、そのゴムの自然排出を利用して痔瘻の病変部分を除去する方法です。おしりの筋肉に対する損傷が大変少なくきれいに治ります。欠点としてはおしりにゴムが付くことですが、社会生活は通常どおり行えます。1ー2ヶ月程度でゴムをとるような処置をします
麻酔はどうやってするのですか?
点滴のところから眠くなるお薬を使う静脈麻酔とおしりの近くに注射をする仙骨硬膜外麻酔を併用します。患者様の状態に合わせて、脊髄くも膜下麻酔を行うこともあります。術前診察時に麻酔方法はご案内させていただきます。
麻酔が覚めるのはいつですか?
通常麻酔後2~3時間ぐらいで歩行可能になります。
ただ完璧に麻酔薬が体から排泄されるのは翌朝で、麻酔の薬と合わないとそれまで気分が悪い方がたまにいらっしゃいます。この場合急いで動くと吐いたりするので、ゆっくり体を動かすようにしてください。

5. 手術後に関して

術後の通院はどのくらい必要ですか?
手術の次の診療日にまず診せていただきその後の注意点をお話しします。その後最初の1週間は週2回、以後週1回が基本で痔核の場合通常1ヶ月半で終了します。痔瘻の場合は2ヶ月くらいかかることもあります。
仕事はいつからできますか?
ほとんどの方は術後2日目は出社しています。もちろん多少の痛みは続きますが一応仕事はできるレベルです。
術後便は出ますか?
便をしっかり出すことが最も重要で、そこを診察でよく診ていきます。当初排便回数が多くなります。傷はおしりに便のないときだけ治っていきますので、便をこらえないでまめにトイレに行くことが重要です。
痛みはいつまで続きますか?
個人差がかなりありますが、多くの方は2日目は出社しますので著しいということはないと思います。1週間たつとかなり楽になった言う声をよく聞きます。
出血はいつまで続くのですか?
ガーゼが汚れる程度の出血は約1ヶ月あります。きわめて稀ですが止まらない大出血がおこることがあります。およそ500~1,000人に1人ぐらいで、術後約2週間前後に起こることが多いです。特に術後の排便がうまくできないと起きやすいです。血を止める処置が必要になることがあるので、この場合まず当院に連絡をください。
術後の経過が思わしくない場合がありますか?
ほとんどの方は問題なく経過しますが、時に傷の治りの遅くなる方がいます。特に術後のお薬の服用や軟膏の挿入がうまく行われないと起きます。術後のお薬は極めて重要です。
術後に海外出張があるのですが可能ですか?
なるべく術後2週間は日本にいていただきたく思います。
スポーツはいつからできますか?
過激な運動は術後2週間は控えてください。
術後温泉はいつからいけますか?
2週間すれば構いません。